消費者金融借りる理由

消費者金融で借りる理由と借入先を選んだ理由について。

お金が必要になった時に、消費者金融でお金を借りようかなと思ったのですが、
まだ利用したことがなかったので、他の人はどんな理由でお金を借りるのだろう?
僕みたいなのがお金を借りても大丈夫なのだろうか??と気になったことがあります。

 

今は、便利なネットやスマホがあるので、ちょっと調べてみたら色々なことが分かりました。

 

消費者金融でお金を借りた理由については、日本貸金業協会の調査が
あったので、引用して紹介しますね。

 

消費者金融借りる理由ベスト5

 

カードローンやキャッシングなどを利用する理由ベスト5を年収300万円以下の場合と
年収300万円〜600万円の方の理由で紹介します( ..)φメモメモ

 

(年収300万円以下の片の消費者金融からお金を借りる理由ベスト5)

 

1位:趣味・娯楽(レジャー、旅行)費用
2位:食費
3位:家賃の支払い
4位:納税・納付などその他の支払
5位:電気・ガス、水道などの光熱費

 

 

(年収300万〜600万円の方の消費者金融からお金を借りる理由ベスト5)
1位:趣味・娯楽(レジャー、旅行)費用
2位:食費
3位:自動車ローンの返済
4位:納税・納付などその他の支払
5位:家賃の支払い

 

 

ということでした。やはり、趣味や旅行などでお金が足りなくなって、
他にしわ寄せが来るという感じなのかなと思います。

 

旅行とか予想外に出費が重なって予算オーバーしてしまったりということがありますよね・・・。

 

 

次にお金が足りなくなった時に、消費者金融をどのように選ぶのか
という統計もあったので、紹介します。

 

借り入れ先を選ぶ時に重視する理由は何ですか

 

 

 

借り入れ先を選ぶ時に重視する理由としては、借り入れ手続きが簡単、審査が早い、担保・保証人が不要だったから、金利が安い

 

などが重視する情報となっているようです。

 

 

やはり手続きが複雑だと時間もかかるしめんどくさいですし、
保証人が必要だとなかなか借りるのも大変そうです。そういう意味でも
この重視する理由というのは良くわかりますよね。

 

そこでこのサイトでは、借り入れ先を選ぶ時に重視する理由をもとに
いくつか大手の借り入れ先を紹介するので、よさそうなものがあったら利用してみてください。

 


人気の借り入れ先リスト

プロミス

プロミス

 

短期間でお金を借りる予定ならプロミスが一番低金利になります。
30日間無利息の期間があるからです。
(*この30日間無利息サービスには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要になります。)

 

急にお金が必要になったけど、給料日まであと10日ある・・・
という場合は、すでに返す当てがあるわけですから、
プロミスのような30日間無利息の期間を利用すると良いと思います。

 

 

金利がつかないと、お金を借りてもプラスマイナス0ですからかなり良いと思います。
急いでいる場合も、インターネットを使えば、
最短で当日の振り込みが可能ですので、かなり使い易いです。

(※平日14時までにWEB契約完了が必要です。)

 

お金を借りる時も最近は来店する必要がありません。
パソコンから申し込んで、自分の口座に振り込んでもらうことができます。

 

他にも提携のATMやコンビニ等も利用できるので、便利です。
女性専用窓口もあるので、女性の方も安心だと人気ですよ。

 

実質年率:4.5%〜17.8%
無利息期間:あり(30日間)
(*この30日間無利息サービスには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
申込み可能時間:ネットなら24時間

 

→【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

 

モビット

モビット
モビットも、カードローンやキャッシング、消費者金融では大手の会社です。
夏菜さんや竹中直人さんがCMに登場しています。

 

誰もが知っている大手なので安心してお金を借りることができると思います。

 

 

申込みも、ネットですべて完結するので、来店不要なので便利です。
自宅に電話などがかかってこないし、郵便物もこないので、
かなり便利だと思います。

 

領収書や取引明細が郵便で送られてきて家族に知られるという
パターンがあるのですが、モビットは、電子領収書サービスという
ネットでダウンロードできる仕組みがあるので、郵便物もありません。

 

 

貸付利率3.0%〜18.00%(実質年率)
限度額/1万円〜800万円
申込み可能時間:ネットなら24時間

 

>>モビットに興味のある方はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

アコム

 

 

アコムも低金利でよいと思います。
アコムは、タモリさんなどのCMで有名ですよね。

 

アコムも

 

インターネットを使った来店不要の即日振り込み
・パートアルバイトの方もOK
・最短で審査の回答が30分

 

などサービスが充実しています。

 

申込み→契約→利用までの流れがスムーズなのは
さすがに大手だなと思いますね。

 

仮の審査になりますが、簡単にお金を借りることが可能か
診断できるサービスもあります。

 

 

貸付利率(実質年率)4.7%〜18.0%
融資額:1万円〜500万円
申込み可能時間:ネットなら24時間

 

 

 

 

 

 

 

カードローンからの投資について思う事。

 

アベノミクスでかなり株価が上がりましたね。
一時期かなりの勢いで上昇していったので、
カードローンでお金を借りて一気に投資した方がいたそうです。

 

最近だと、トランプ相場で為替が急上昇したので、消費者金融で借りて
勝負した人も結構いるみたいです。
まぁ、ドル相場や円相場は常に変わっているので引き時と攻め時を見極める人
だけが相場に勝てるのだと思います。

 

 

今はかなり変動していますけど、上がり続けている時は
かなり資産を増やした人がいたみたいですね。

 

テレビでもやっていましたが、投資というのは、
儲かっているうちにやめるのポイントというのが
かなり大事みたいで、やめられない人は損害が増えたそうです。

 

そういう意味では、パチンコにかなり近いかなと・・・。

 

 

もし僕が投資の資金として100万円借りるとしたら、
100万円利益が出た時点で、100万円の利益は確定させて
キャッシングしたお金は返し残ったお金で投資すると思います。

 

時々、借りたお金の200万円を全額投資に突っ込めばよいという方も
いますが、投資家としてはかなり危険な賭けなのかなと思います。

 

 

なかなか投資のためにお金を借りるという方も少ないのと思うのですが、
低金利で消費者金融で借りるなら、このサイトで紹介している会社とかは
結構おススメだと思いますよ。

 

運営しているのも、銀行などの業界の大手ばかりですから変なトラブルに巻き込まれることも
ありませんしね。

 

 

融資先を選ぶには

 

キャッシングをする前に、自分が申し込もうとしている業者が安全かどうかを、必ず確認しましょう。
法改正などによって以前よりは減ったとはいえ、未だ悪質な業者は存在します。
そのような業者に関わっても何も良い事がありません。お金を借りる理由が切実な場合も、あとで大変なことにならないように
基本は大手の良く知られている所を選ぶのが一番安全だと思います。

 

通常、貸金業者は都道府県(または国)に申請をして、貸金業登録番号を貰っているはずですが、悪質な業者の場合は、この貸金業登録番号を偽っている可能性が高いのです。はっきりさせる為には、日本貸金業協会に問い合わせる事で、登録業者かどうか判明します。また、悪質な業者は身元が判明する事を嫌がりますので、連絡先が携帯電話のみという場合も多いようです。更に、ほとんど無審査で多額の融資をしてくれるなどの上手い話を持ち掛けてくる場合もあるようですが、冷静に考えて、どう考えても返済できないと思われる額を貸すというのは、通常の企業では有り得ない事ではないでしょうか。

 

また、提示される金利についても、20パーセントを超える金利は刑事罰の対象となりますので、それ以上の金利を要求してくる場合は、悪質な業者であると言えるでしょう。

 

テレビで頻繁にコマーシャルを流しているような大手消費者金融であれば(返済できる範囲なら)そこまで警戒せずとも良いかもしれませんが、突然お金が必要になったからと言って、あまり名前を聞いた事もないような消費者金融に駆け込むのは危険が大きいと言えます。

 

消費者金融、キャッシング・カードローンを利用する際には、どんなに面倒であっても、必ず評判などの情報収集を行うよう心がけましょう。